宅配クリーニングは保管付きがオススメ【1度利用したらやめられない理由】

おすすめ商品
スポンサーリンク

季節が変わると、衣替えに伴うクリーニングが大変!

みなさんは、どうされていますか?

冬物はかさ張るし、自宅で洗いづらい物も多いので、
クリーニングに出されてる方が多いでしょうか。
でも持っていくの面倒くさいんですよね。
量も多くて重いし、天気が悪いと持って行くのをためらっちゃう・・・

我が家は3年前から『宅配保管付きのクリーニング』にお世話になっています。

1度体験してしまうと、絶対に近所のクリーニング店に持っていけない!
そんな風に思う理由を、共有したいと思います。

是非、読んでみてくださいね~

宅配クリーニングは保管付きがオススメ

私が利用しているのは、イオンのKAJITAKU(カジタク)です。
【カジタク】

カジタクとは、プロのハウスクリーニング、宅配クリーニング、家事代行、整理収納、片付けなど家事の宅配サービスを提供しています。    (KAJITAKU HPより)

主に家の中の家事を頼める、サービスを取り扱っています。

大手のイオンがやっているし安心かな?と思い、利用する事にしました。

4人家族のわが家、冬物衣類は大量にあるし、かさばります。
子供が小さい頃は、アウターは1年でサイズアウトする事も多く、
クリーニングに力を入れてませんでした(要するにお家で洗ってました)

今は、子供達も中高生。
制服から始まり、コートだって1着ってことないですしね。
女子は洋服も多いのです(-“-)
主人の会社用のスーツも4着位を着回してますし、
一気に出すとなると量も半端ないです。

宅配のクリーニングの存在は、前から知っていたのですが、
預けるという事に少し不安があったんです。
でも友達に「絶対いいよ。使ってみたら?」と勧められたこと。

うちはマンションなんですが、1階なのもあるのか北側の部屋が結露するんです。
当然、洋服や物がカビてしまった事も。
対策は出来るだけしているのですが、クリーニングに出していたトレンチコート
にカビを発見した時には、かなり凹みました・・・(-_-;)

宅配クリーニングの良いところ、保管してもらえるんです!!

家で保管しなくていいなら、カビる事もないし、冬物がクローゼットを占領
することもないんですよ?凄くないですか。

私が保管付きの宅配クリーニングを試そうと思った理由

① 大量の衣類を取りにきてもらえる
② 最長9ヶ月間、保管してもらえる(配達の日にちも指定OK)
③ 冬以外の自宅のクローゼットに余裕ができる

もう、試さない手はないって事で、さっそく注文してみる事にしました。

実際に、流れを説明していきますね。

KAJITAKU、購入の流れ

うちは近くにイオンがあるので店頭でも買えますが、
お近くに店舗がなくてもイオンネットスーパーでも取り扱っていますし、
ネットからの注文も出来ますよ。

こんなパッケージの箱に入っています。
この商品は、衣類15点で最長9ヶ月の保管が付いたものです。

他にも、色々なタイプがあります。

  • 保管付き6点パック:¥9,000
  • 保管付き10点パック:¥12,000
  • 保管付きプレミアム6点パック:¥15,000

うちは衣類の数が多いので、迷わず15点パックをチョイス

 

中に入っているのは、次の物。

ご利用案内の冊子が入っているので、中の説明を見ながら順番に用意して行きます。

  1. 内容物を確認 → 申込用紙に住所・氏名・電話番号・依頼品を記入。保管の有無、お届け希望日の記入。
  2. 専用回収箱に衣類と申込書(控え以外)を入れる
  3. 宅配便着払い伝票を記入、佐川急便に集荷を依頼
  4. 指定の日時にクリーニング品が届く

流れ通りにやるだけなので、本当に簡単です。

専用の不燃布の回収袋が入っているので、そこに衣類を入れます。

ただ注意点もあります。

お取扱い対象外の商品もあります
皮革・合成皮革・ポリウレタン素材/毛皮・リアルファー使用のもの/シワ・プリーツ加工/衣類でないもの/選択表示が×のもの等(返却されてしまうので要注意です)

*上記以外にも受付不可の物:

  1. ドレス、着物、和服類(浴衣含む)
  2. 破れがあるもの
  3. 洗濯表示のないもの
  4. ラインストーン、スパンコールの飾りがついているもの
  5. その他、弊社において取り扱いができないと判断するもの
  6. 肌着、下着類
  7. ボンディング加工がされているもの
  8. 輸送中に型崩れが危惧されているもの
  9. 乾いていない衣類(輸送中にカビ、臭いのつく恐れのあるもの)

 

実際に私が出したもの(2018年度の冬物)

申込書の控えと、集荷に出した時の控えです。

15点まで入れられるのですが、スーツは3着までは上下で1点とカウントされます。
4着目からは、上着1点、パンツ1点という数え方になります。
なのでスーツ4着を出すと、5点という事ですね。
今回は13点出すことにしました。
なぜ15点マックス出さなかったのかというと・・・

コート類を8点(ダウン2着含)出したのでかさばってしまい、袋の中に入らなさそう
だったのと、出したい衣類がもうなかったから、です(-_-;)
あと2点出そうと思えばショートコートがあったのですが、今年で終わりかなと
いう感じだったので出すのはやめました。

*点数が上限に達していなくても、箱に入らなければ受付不可ですので、あしからず。

保管付きクリーニングを頼む

さっきも書きましたが、わが家の北側の部屋の状態がよろしくないので、
保管付きはとっても魅力的。

でもどんな状態で保管されているのか?心配ですよね(^_^;)

HPで確認すると、徹底して管理されている様子。

実際の保管場所の写真です。
徹底的な温度と湿度の管理体制で、アパレル倉庫にも使われているそうです。
紫外線のダメージも防げるしお届け日の変更も2週間前なら可能

保管なしが希望であれば、もう少しお手軽な値段になります。

  • 5点パック(保管なし):¥4,980(1枚当たり¥996)
  • 8点パック(保管なし):¥7,200(1枚当たり¥900)

預けた商品の確認

実際に集荷すると、手元から一旦洋服がなくなります。
ちゃんと届いたのかな?
きちんと保管されているのかな?
と心配になりますが、大丈夫ですよ~

申込の時点で、ネットでサービスメンバーの登録を行います。
伝票にあるサービス番号を入力し、登録します。
その際に、依頼した商品の登録も行うことが出来ます。

その後、マイページにログインすると情報が確認できます!

予約・申し込みの登録・確認をクリックすると・・

預けた商品の点数も確認できます。
更に、写真を確認すると、実際に預けた洋服が写真で確認できます!

 

すごくないですか?
ちゃんと写真を撮って、登録されています。
ここまで管理されているなら、どこかで自分の商品が紛れてしまうという
心配もなくなります。

このページで、お届けの日にちの変更もできますよ。

保管期限が過ぎて、お届け

指定のお届け日を10月27日にしていた私。

今年も、無事に届きました~♪
事前に確認のメールも届きます。

大きな箱が、水平な状態で届きます。
佐川のお兄さん、いつもありがとうございます。

いったん全部出したところ。
中に明細書が入っているので、実際に届いた洋服と間違っていないか確認します。

もし、仕上がりが気に入らなかったら・・・

お届けから14日以内に連絡すれば、無料で再仕上してもらえるんです!

仕上がりも、問題なく綺麗に仕上げてもらってます。

我が家にとっては高額のカナダグースのダウンも、毎年問題なく依頼しています。

もう、冬のクリーニングは宅配の保管付き以外、考えられません。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、わが家が毎年お世話になっている『KAJITAKU』
保管付き宅配クリーニングを紹介しました。

紹介してもらった友達にも感謝、他にも宅配クリーニングの輪が広がっています。

お値段も、ダウンやコートは高額ですので、宅配にしても大差ないと思っています。

何より、保管してもらえるのが最大の魅力。

収納スペースが少ないお宅や、保管状況に自信がない方にはピッタリです。

気になったら、お試ししてみてくださいね。

コメント