エコバッグお洒落で機能的な3タイプは?コンビニでレジ袋有料化

おすすめ商品
スポンサーリンク

2020年7月よりレジ袋の有料化が発表されましたね。

詳しくは経済産業省と環境省のHPにてご確認ください。

今までもレジ袋は有料のスーパー等ありましたが、今回はコンビニ等の
小売店まで義務付けされる事になりました。

一枚当たり2円以上で、各事業者が値段を設定できる事になったんですよ。
(1円以下は有料と見なされないため)

有料、有料と言われながらも無料のままのお店もあったので、
今回は影響が出る客層も多そうです。

これから、まだまだ色んな意見が出そうですね・・・

とはいえ環境に良いという面では賛成なので、出来る範囲で協力していきたいものです。

どうせ持つなら、お気に入りのエコバッグを用意して持ってみませんか?

おススメのエコバッグ

主婦の方なら既にお持ちの方も多いのではないでしょうか?

大手のスーパーでも『レジ袋有料』のところも多いので、
私はいつもカバンの中に入れて持ち歩いています。

これは「もしも」の場合に常備しているタイプで、週末に買いだめする時
など大量に買う時は、大きめのエコバッグを持って行きます。

仕事帰りや外出先で急に買い物をする事になった際に、使っています。

用途やスタイルに合わせて、何種類かを使い分けるのがオススメですよ。

では、実際に場面に分けてご紹介していきます。

機能的なもの

大量に買い物する時のエコバッグ
週末にまとめ買い、というお宅なら大容量のエコバッグが便利ですね。
家族で一緒に出掛けた時など、保冷機能が付いていると尚更GOOD。
冷凍食品や冷たい食品を購入しても、安心です。
スーパーのカゴにそのままセットして、店員さんに詰めてもらえる事も
あるので、お会計が終わればそのまま帰宅できますよ。

車でお買い物なら、重くてもトランクに入れれば簡単に持って帰れます。
自転車や徒歩で買い物する時のエコバッグ
車ではなく自転車で、お買い物される方。
自転車の前かごにバッグが入らない事ありませんか?
そんな時は、リュックになるタイプのエコバッグが便利ですね。

 

このタイプのエコバッグだと、トートバッグとしても使えますが、
リュックにも変身するので自転車の運転に最適です。

お子様連れで買い物に行く時も、手が空いていると便利ですよね。

携帯しやすいもの

さあ買い物に行くぞ!という時なら、大きなサイズのエコバッグを持っていけばいいですが、携帯用としてカバンに入れておくと考えると、携帯のしやすさもポイントになります。

かさ張るタイプだと邪魔になってしまいますし、なるべく荷物を増やしたくないという方には不便。

携帯のしやすさという面から、下記の物を選んでみました。

カバンに付けられるエコバッグ

これ、わが家にあるエコバッグです。

見た目は苺のころんとした形で、バッグにキーホルダー的に付けています。

バッグチャームみたいな感じで可愛いので、エコバッグな気がしていません。

それなのに、いざ買い物する時にはレジ袋の代わりを果たしてくれます。

子供達も、これだと可愛いので持って行きます。

お祭りの時やバザーの時など、今はエコバッグ持参運動も盛んなので、
これだとお子様でも持てますよ。

こんな別のタイプのもありました。

ランドセルに付けておけるので、帰りの荷物が増えた時などにも入れられますね。

学校で作った作品を持ち帰ったりする時、便利かも♪

引きずり回して持って帰った事・・・うちの子はありました(^^;

 

コンビニでお昼を購入する時のエコバッグ
毎日、会社でお昼を買いに出る会社員やOLさんもいらっしゃるでしょう。
コンビニでレジ袋が有料になってしまったら、貴重なお昼ごはんの予算が減ってしまいますよね。
そんな時はデスクの引き出しに、エコバッグを入れておくのはいかがでしょう。
メッシュタイプなので通気性も良く、水平にお弁当を入れて帰れます。
もし汚れても、洗ってすぐ乾くので便利♪

お洒落なもの

最後に、エコバッグと言えども「お洒落」にこだわりたい方用のエコバッグを紹介します。

こちらで紹介されているエコバッグは、少し変わっています。

ミニマリスト必見!名刺入れサイズのエコバッグです。

  • キーケース
  • 財布
  • カードケース
  • エコバッグ

これだけの機能が1つになっていて、大きさも31㎝x54㎝のエコバッグが収まっています。

独身男性でもスマートに持てるタイプで、全く生活感が出ていませんね。

プレゼントにしても、喜ばれると思います。


こちらは、今話題の『シュパット』です。

聞いた事ある方もいらっしゃるかな。

このエコバッグの画期的なところは、一気にたためる所です。

SNSお借りしました。

エコバッグって、たたむのが面倒って人が多いと思うのですが、
これだとシュパっと引っ張るだけ。

小さく簡単にたためるので、面倒くさがりな方にオススメです。

義母が得意そうに持っていたのには、びっくりしました(^_^;)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

7月からのレジ袋有料化。

決まったものは仕方ありません。

少しでも地球に優しい取り組みに、協力していきたい物です。

これからは『カバンにはエコバッグ』というのが定番になってくるかも知れませんね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント