落花生はおつまみだけじゃない!収穫の時期とおすすめの意外な食べ方

果物・野菜
スポンサーリンク

みなさん、落花生をご存じですか?

そう、おつまみの定番のアレです。

殻に入った物もありますし、ミックスナッツの中に紛れ込んでいる
『ピーナッツ』ですね。

でも、乾いたピーナッツとしてしか食べてないなら、
とっても損していますよ。

落花生には意外な食べ方があるんです。

千葉に引っ越してくるまで知らなかった私ですが、
かれこれ10年以上は「落花生といえばこれ!」っていう食べ方が定着しています。

是非ご覧くださいね♪

落花生とは(出荷時期など)

落花生の生産量の75%は千葉県です。

栽培に適した土地が、理由のようですね。

私も引っ越してくるまで、落花生の魅力を知りませんでした。

でもスーパーでも時期になると、殻付きの生の状態で売られていたり、
子供達が小さい頃は、よく落花生掘りに行きました。

落花生掘り?知らないですよね?

画像ではなく写真ですが・・・↓

当時は可愛かったな~(^_^;)

毎年、八街市の農家さんの畑で、落花生を掘らせて頂いてました。

一株(一本の枝から出た分)で100円とかだったと思います。

ちょうど子供達が手にしている量ですね。

スーパーや道の駅だと、一袋500円くらいはすると思うので破格!

他にも里芋が植えてあって、それも掘らせていただいたり、
葉生姜をお土産に頂いた事もあります。

本当に良心的というか、親戚の家でお世話になってる気分でした。

もう今は、子供たちも大きくなり出かける事はなくなりましたが、
道の駅など落花生を見かけると、買ってしまいます。

また行きたいけど、夫婦で行くのはキツイかな(^_^;)

収穫は9月~11月。

落花生掘りの時期は、10月の頭位までなのでご注意ください。

店頭に並んでいるのは、11月位までは見かけますが、
きっと農家さんが収穫してしまう前に、
落花生掘りは終わってしまうんだとと思います。

豊富な栄養素

落花生は脂質が多いのですが、不飽和脂肪酸のオレイン酸・リノール酸が
大部分を占めています。
動物性の油と比べて太りにくい油で、太る心配はないので安心してください。

そしてビタミンEが多く含まれ、抗酸化作用があります。
ガン予防、心筋梗塞の予防にも効果があり、老化予防や美肌効果も
期待されています。
また薄皮の茶色い部分にはポリフェノールが含まれているため、
積極的に摂りたいですね。
薄皮も一緒に食べましょう。

美味しい食べ方

さて、美味しい食べ方ですが。

もし落花生掘りなどで手に入れた場合は、土がついているので、
よく洗ってください。

アクが手について黒くなるので、手袋をして洗うのがおススメです。

スーパー等で購入した場合、『生』なのか『乾燥』なのかを確認してくださいね。

生の落花生は、こんな感じで売られている事も多いです。

1.茹で落花生

一番のおススメが、ズバリ『茹で落花生』です!

殻のまま茹でるのですが、中の落花生がお芋のように
ホクホク・ねっとりして、ほんのり塩味で美味しいんです^^

里芋とも違うのですが、とにかく豆の食感とは違います。

落花生も品種があるのですが、大粒なのは本当に美味しいですよ。

茹で方(圧力鍋)
  1. 殻付きの落花生を綺麗に洗う
  2. 水の量に対して3%の塩を入れる
  3. 圧力鍋で5~10分ほど加圧し、ピンが下がるまで放置
    (お持ちの圧力鍋で調整してください:高圧推奨)
*圧力鍋をお持ちでない場合は、厚手の鍋で40分ほど煮てくださいね。

2.炊き込みご飯

炊き込みご飯にする際は、殻から落花生を出してから作ります。

今回スーパーで生の落花生を購入してきたので、久々に作ってみました。

左側の真空パックのを使おうと思います。

もう殻からむいてあるので、便利だなと思い始めて購入してみました。

炊き込みご飯の作り方(むいた落花生100g)
  1. お米2合を洗って、水気を切っておく
  2. 炊飯器に白だし70㏄を入れ、2合まで水を入れ、
    落花生と薄揚げ1枚を刻んだものを入れスイッチを入れる
  3. 炊き上がったら、混ぜてできあがり

1.お米を洗って、水気を切っています。

2.炊飯器に材料をイン(薄皮は取らないで)

3.出来上がりの画像

出来上がりました~♪

ここで、残念なお知らせが!!!

明らかに落花生の量と水分がバランスが悪すぎました。

今回は2合の米に対して、むいた落花生を150g入れてしまいました。

本来なら半分くらいの落花生の量にするべき所、
欲張ってしまったんです(´;ω;`)ウッ…

味見してみたら、落花生が固い!!

でも、もったいないし・・・という事で苦肉の策をとりました。

落花生を一粒、一粒取り出し、圧力鍋にかけて柔らかくし、
再度ご飯に戻すという荒業。
というか、二度手間・・・

でも頑張ったお陰で、柔らかくなった落花生の炊き込みご飯を
食べる事が出来ました♪

美味しかったです(^ ^)

落花生の量は適度にしましょう。
真空パックの落花生は少し水分が飛んでいるので、水に付けて置いてから使うか
予め柔らかく茹でてから使用した方がいいですよ。

 

3.煎って食べる

こちらも、殻から出した状態の生の落花生を使用します。

味噌ピーナッツです。

フライパンで弱火で、じっくり煎ります。

目を離さず、まぜ続けてください。

10分くらい煎ったら、調味料を加え更に中火にして火にかけます。

煮詰まる直前で火を止め、ゴマを散らせば出来上がり♪

箸休めにもなりますし、おやつにもGOODですよ。

材料:味噌ピーナッツ
  • 落花生・・・100g(むいた状態)
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 味噌・・・大さじ1
  • はちみつ(水あめでも可)・・・大さじ2
  • 仕上げ用のゴマ・・・大さじ1

甘さは控えめになっているので、みりんを足したり、砂糖の量を調整してください。

番外編(残念なバージョン)

今回、スーパーで買った落花生。

殻付きの物は、圧力鍋で茹でてお酒のおつまみにしよう!
と思っていたのですが・・・

何と、中の方の殻にカビが生えていました(-_-;)

多分、洗ってから湿った状態で出荷されたのか、
販売期間が長かったのかも知れませんね。

産直コーナーで、生産者のお名前も書いてあったのですが、
ちゃんと確認せずに買った私にも問題があると思い、
そのまま使う事に。

でも、洗ってもカビは取り切れないし、直接口にするのは
抵抗があったので、中味を出してから茹でる事にします。

殻から出すのって、大変なんですよね・・・

そこで、カニをたべる時のはさみで殻を割りました。

根元のギザギザしたところに落花生を挟むと、簡単に中味を出せます。

これは思いついた私、すごいって思いました。(常識かも?)

ぜひ、お試しあれ。

そして取り出した落花生は、圧力鍋で茹でて美味しく頂きました。

あ~無駄にならずに、良かったです^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。

落花生の意外な食べ方と、調理方法などをお伝えしました。

今回は、私の失敗談も含まれていますが、

生の落花生を見かけたら、手に取ってみて下さいね。

絶対ご満足いただけると思います。

どうしても手に入らない時は、ネットでも購入できますので
お試ししてみてください。

【新豆】令和元年度【期間限定】【簡単レシピ付き!】なま落花生・おおまさり・1kg【栽培期間中無農薬・契約農家さんが大切に育てた】【生落花生】【ジャンボ落花生】

価格:1,825円
(2019/10/6 22:40時点)
感想(64件)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント